2018.09.08 女子日本代表発表

2018年スポールブール女子世界選手権 日本代表選手団

【スポールブール女子世界選手権】

 期 日: 2018年10月22日~28日

 開催地: 中国 浙江省嘉興市

 選手団

監督 小林 洋文 ブールスポーツ三郷
 選 手 荒木 雅子 ブールスポーツ東京
藤﨑 恭子 ブールスポーツ三郷
井内 晶子 ブールスポーツ大阪
高橋 日菜 ブールスポーツ東京
空岡 和 ブールスポーツ東京

スポールブール女子日本代表の世界選手権出場は、1998年、2000年、2016年に次いで、今回が4回目になります。国際大会に2回出場経験のある選手3名と、初出場選手2名のチーム構成で、日々練習を重ねつつ、過去20年間の男子含めた日本代表の世界選手権シングルス・ダブルス合計46試合で投球された3,544球の分析を通じた頭を使う戦略、「IDブール」を通じて、ベストの成績を狙います。